公的断食施設なら淡路島の断食道場を!!

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

酵素ダイエットにも挫折してダイエットの迷子状態の私ですが、久しぶりに断食道場で12キロのダイエットって記事を読みました
でも、断食道場ってどうせ高いんでしょう。。。と思ったのですが、そこは公的断食施設というではありませんか?
しかも、淡路島、関西人なので、淡路島くらいなら行ける!!
子供も高校生で落ち着いてきたので、断食道場でも入って身体をリセットしたいものです

スポンサードリンク

淡路島の断食道場は公的専門施設です

淡路島の断食道場の五色県民健康村健康道場は昭和57年開設以来、2万人以上の方が利用しているそうです
コースも5パターン、最短3泊、最高20泊と幅広く用意されています。
日本で唯一の医学的断食療法で道場長は医学博士 笹田信五氏です
最初の日に検査日を設けており、不適な病気や状態がなければ、ファースティングに入ります。

淡路島の断食道場はコースの種類と料金は

 7日間(ファースティングは3.5日間)
11日間(ファースティングは5.5日間)
16日間(ファースティングは7.5日間)
20日間(ファースティングは10.5日間)
3泊4日(ファースティングは2日間)
できれば11日間のコース以上がお勧めだそうです
ファースティングは3日目以降に安定期に入り心身の効果が明らかになるそうです
5日間以上であれば、たとえば9日間とか、14日間など、都合に合わせて日程を組んでくれるそうです
お部屋代、食事代、医学管理料が含んだ料金として
特別室19,400円、洋室1人部屋17,200円、和室1人部屋14,900円、3人部屋11,900円、5人部屋10,300円
低カロリー食事療法コースは、1日当たり1,400円加算されます
入所時検査料(通常)11,680円 
30%割引クーポン券発行中

スポンサードリンク

淡路島のファースティングを受けられない方

心筋梗塞や脳卒中を起こした方。悪性腫瘍、肝硬変、活動性の肝炎、肺や腎臓の機能不全、胃十二指腸潰瘍、狭心症、心室性の不整脈、やせ型の糖尿病、こうげん病や難病、精神病、急性炎症、発熱のある方はできません。
医学的断食療法(ファースティング)の可能な年令は、中学の高学年から60才までです。
それ以上の方は低カロリーの食事療法になります。食事療法の対象は75才までです。

淡路島の断食道場 五色県民健康村健康道場へのアクセス

住所:兵庫県洲本市五色町都志大日707
TEL:0799-33-0535
公式URL:http://www.fyu.jp/dojo/

淡路島の断食道場 五色県民健康村健康道場の1週間のカリキュラム

断食道場のブームは去ったのかと思っていたら、公的施設もあるのですね
1週間のカリキュラムで
1人の男性は12キロの減量に成功、他の方も5キロ近く減量していました。さらに、血糖値が208あったのが、断食の結果73に減少。血糖値が正常になった。中性脂肪の値も激的に減少。血圧も正常になったという。結果でしたね
1か月後の調査でも、断食道場でダイエットに成功した方は、リバウンドしておらず、むしろ体重がさらに減少していたという結果に
次に結果を出すのはあなたですか?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ