車の運転が怖いのは病気??

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

私は、車の運転が極端に怖いので、何か病気ではないかと心配になってしまいました。
教習所での運転は、怖かったけれども指導員が隣に座っていて、いざという時は補助ブレーキを踏んでくれるし、
ハンドル操作も補助してもらえるし、なんとか乗り切りました。
それ以降、練習したいという気持ちもまったく起こらず、困っています。
助手席に乗っているだけでも、事故を想像して怖いし、これは何かの病気かもしれません。

スポンサードリンク

車の運転が怖いのは病気??

調べてみると、確かに、運転が怖いという症状の出る病気もあるようです。
例えば、いろいろなことがすぐに不安になってしまう「不安障害」です。
社会不安障害とも言い、人前で何かをすることが極度に不安で、
緊張して顔が赤くなったり、震えたり、汗がどっと出たり、という症状が出ます。
私も人前に出るのが苦手な方なので、もしかしたらその病気に当てはまるのかもしれません。

スポンサードリンク

運転が怖いのは不安障害?

もし、不安障害だった場合、不安を抑える薬を服用して、少しずつ自信を付けて行くことが、
病気の克服につながるのだそうです。
ただ、薬は、合う合わないがあり、極度に眠くなったり、太ってしまったりなどの副作用が出る場合もあるそうです。
また、不安障害の他にも、パニック障害や強迫性障害という病気もあるようです。
とにかく、あまりに運転が怖いなら、一度診療内科を受診して、相談したり、カウンセリングを受けてみてもいいのかもしれません。
運転が怖いという気持ちは、運転ができる人にはなかなか分かってもらえずつらいものですが、
心療内科のお医者さんなら、よく分かってくれるのでは、と思います。

車の運転が怖いのを克服するには

車の運転が怖いのを克服するには通常は運転は慣れだからと言われますが、病気の場合は無理は厳禁です
車の運転中に突然、前触れもなく不安感(絶望感)に襲われ、息が整わなくなったという方もおられますので
「もう、車の運転が出来なくていい」と思うようにすると、いつの間にか気持ちが楽になり、かえって普通に車の運転が出来るようになりかもしれません
住んでる地域にもよりますが、車が必要のない生き方を考えるのもいいですね

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ