安倍川花火大会に子供連れの穴場やおすすめポイント

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

今年の夏、安倍川花火大会に行きたいと思っているのですが、残念ながら、有料席がないようです。
子連れで行くし、なるべく混雑に巻き込まれず、ゆっくりと見られる場所を調べたいなと思っています。

スポンサードリンク

安倍川花火大会は子連れでも大丈夫

安倍川花火大会は、2015年は7月25日に行われる予定で、時間は夜7時から9時ごろまでとのこと。
静岡駅から本会場までは、歩くと30分から40分ほどかかってしまいますが、
会場近くまでは、静岡駅から片道190円のシャトルバスが出ているので、子連れでも大丈夫そうです。
有料の桟敷席は設けられないのですが、広い河川敷に座って見れるので、午後6時くらいに行っても大丈夫のようです。
とはいえ、場所によってはけっこう混んでいるようなので、早めに場所取りに行った方がいいとは思います。

安倍川花火大会の子供連れの穴場

河川敷だけしか観覧場所を知らないのはちょっと不安なので、穴場についても調べておきたいですね。
安倍川花火大会の穴場としては、例えば、アピタ静岡店の屋上や、
田町スポーツ広場のあたりが挙げられます。
車をとめられるので、子連れの我が家にも安心できそうですね。
アピタ静岡店の方は、特に、トイレや食べ物も店内にあって安心できます。
静岡駅から歩いても20分くらいなので、頑張って歩くか、タクシーを利用するのもよさそうです。

スポンサードリンク

安倍川花火大会のおすすめポイントや混雑状況

安倍川花火大会は、河川敷や土手から花火が見られるし、周辺に高い建物も少ないので、視界を遮るものも少ないです。
開始時間の直前にしか場所取りができなくても、なんとか座れる場所を見つけられそうですね。
ただ、帰りのシャトルバスはとても混雑するようなので、花火が終わる直前くらいに、見るのをあきらめて、
シャトルバス乗り場へ向かうのが賢いかも。
できれば近くまで車で行ければいいのですが、会場近くに駐車場はないし、終わってからしばらくはかなり混んで動けないようなので、シャトルバスか徒歩で駅へ向かうのがいいと思います。
⇒安倍川花火大会のおすすめポイントを楽天トラベルでチェック

まとめ

安倍川花火大会は、河川敷や土手から、よく花火が見えるし、18時くらいに行っても座る場所がありそうなので、
子連れでもなんとかなりそうですね!
ただ、帰りの混雑はなんとか避けたいので、終わる前に早めに引き上げた方が無難かな?と思っています。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ