そうめんつゆ アレンジレシピおすすめは?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

夏の暑い時期に、キッチンにたって料理をする時間を少しでも減らしたいと
火を使う時間を短くして、でもあっと言わせる料理が作れればいいなと
友人と話してました

毎日そうめんばかりだと、茹でて出すのはとても簡単だけど
食べる方も飽きてしまいますよね

スポンサードリンク

そうめんのアレンジレシピ

そんな時に手軽にできるそうめんをもっとアレンジできればいいのにと思ったんです
そうめんのアレンジはどうしても別で用意する食材でごまかしたりしてました

キュウリや卵焼きを切ったり、シソの葉に替えてみたり、
結局見た目があまり変わってなかったりするんですよね

そうめんつゆ アレンジレシピ

そこで麺つゆに変化をつけたらどうかと思って、
色んな味を用意してみたんです
気分がガラッと変わるし、新しい味の発見にもなりますよ

ほとんどが市販のめんつゆをお水で割って食べますよね
もちろんそれもさっぱりと美味しいのですが、
毎回だと飽きてしまいますから、少しアレンジしてみたいと思います

スポンサードリンク

そうめんつゆ アレンジレシピ 大根おろしで

めんつゆをいつものように作ったら、それを1カップに対してポン酢しょうゆを大さじ3、大根おろしたっぷりと200グラムぐらいとなめこ50グラムを入れて食べるとさっぱりとしてます

ポイントとしては大根おろしの水気はしっかりときっておきます。その水気は栄養がたっぷりあるので、夜のお味噌汁などに入れてしまいましょう

そうめんつゆ アレンジレシピ 山芋で

同じくポン酢しょうゆを入れたベースに山芋をすり下ろしたものをいれます。かなり粘り気の強いものでも大丈夫です。その方が美味しいぐらいですよ
刻みのりをトッピングすると綺麗です
山芋を絡ませながら食べると、さっぱりとしていたそうめんが濃厚になります
  

最後に

大根おろしはたっぷりと作ってしまって、残ったら冷凍することもできますよ
毎回おろすのが面倒な方はおろしてから、一回ごとにラップをしておくと
使う時に便利ですよ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ