ソウミンチャンプルー そうめんチャンプルー レシピ

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

夏にそうめんを食べる機会が増えたけど、レパートリーが増えないで
悩んでいる人が多いかと思います
私もあまりアレンジができずにいました

スポンサードリンク

ソウミンチャンプルー

沖縄旅行にいったり、沖縄料理のお店で食べた「ソウミンチャンプルー」
(そうめんでゴーヤチャンプルーのような味付けをしたものですね)
と出会ってからは、夏によく作るようになったんです

でも毎回同じような食材を揃えなくても
似たようなものが作れるんですよね

沖縄といば、スパムですが、お父さんやお子さんたちが大好きな
魚肉ソーセージを使うとさっぱりとしたものができるんです

そうめんチャンプルー のつくり方

① そうめんは通常どうり茹でておきます
  ザルにあげて、水気をきっておきます
  この時深めのザルでなく、茹でたそうめんを少しひろげておくと
  くっつきすぎずに使いやすいです

スポンサードリンク

② ニラは3㎝の長さにカットします
  魚肉ソーセージは二人分で1本あれば十分です
  1㎝厚さの斜め輪切にカットしておきます

  卵はボウルに割り入れて、しっかりと溶きほぐしておきます

③ フライパンに油を入れて、卵を流し入れて手早く混ぜて
  半熟状態で一度取り出します

④ フライパンをサッとふいて、もう一度油をひいて魚肉ソーセージを焼いていきます
  軽く焦げ目がついたらニラを入れてそうめんを入れて、卵を戻しいれます

⑤ だしの素を少々と酒、塩、こしょうで味を調えて完成です
  仕上げにごま油をかけると香りがいいです

今回のは塩味でさっぱりと作ってますが、好みでおしょうゆをさっとかけてもいいです
魚肉ソーセージがあるので、あまり濃くない方がさっぱりと食べられます
卵が少し柔らかいのがポイントですよ
さっぱりしているので、ペロッと量食べられますよ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ