そうめん アレンジ 炒めそうめんのポイント

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

毎日暑い日が続くと、身体だけでなく、頭も使うのが嫌になってきますよね
暑さでバテ気味の時は、食事のメニューを考えるだけでも疲れてしまったり
面倒になったりしますよね

夏休みともなるとお子様がいるご家庭も多いですし、
お父さんのお休みも入るとますますメニューで頭を悩ますママが増える事かと思います

スポンサードリンク

そうめん アレンジに炒めそうめんもおすすめ

そんな時は頑張りすぎないで、手軽に出来るメニューをどんどん活用してほしいです
忙しいママたちの味方になってくれるのが「そうめん」ですね
でも毎日ただ茹でたのを出していたら、食べるだけでなく
作る方も飽きてしまうので、楽しく作ってほしいとおもいます

そうめんは色んなアレンジが手軽に出来る食材でもありますので、
是非活用してください
今回は茹でそうめんでなく、炒めそうめんをお勧めしたいと思います

スポンサードリンク

炒めそうめんを美味しく作るポイント

① 茹でたそうめんを炒めるとどうしてもべたっとくっついてしまいます
  フライパンで炒める為には、一度に炒める量は二人分で作るのをお勧めします
  量が多いとかえって時間がかかり、麺も固まったりしてしまうので
  4人分作る時も2人分ずつ作ると、サッと作れて意外と時間短縮なんです

② そうめんはとにかくくっつきやすいです
  炒めるときは、菜箸で絶えずかきまぜてほしいです
  細かくかき混ぜてくほうが、ササッと作れるんですよ

③ 茹でておいた麺がくっついて固まってしまったら、
  一度サッと水にくぐらせて解してあげてから使いましょう
  その時ザルにあげて、水分をしっかりとってから使うと大丈夫です

④ なるべくコーティングのあるフライパンがいいのですが、
  もしちょっとくっつきやすいフライパンにする時は
  そうめんを加えるのを最後にするといいです
  はじめにしてしまうと、そうめんの水分でフライパンにがっつりくっついてしまします
  他の食材を炒めたあと、加える程度でダイジョブです

炒めそうめんはポイントをおさえていけば、本当にサッと味付けするだけで
かなりボリュームのあるものができますよ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ