ホワイトデーお返し 会社でもらった義理チョコ のお返し おすすめは何?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

会社で義理チョコをもらう習慣、やっぱり今でもありますよね。
でも、最近は不況のせいもあってか、みんなでお金を集めて、一つのチョコを買って、部長や課長にあげるとか、
他の男性社員には、まとめて買ったチョコを一粒ずつ配るとか、簡単な感じになっているみたいですね。
昔は、女性社員は全員がたくさんのチョコの箱を買いこんで、一箱ずつ男性社員に配っていたそうなので、
その頃に比べると、お返しも簡単でいいのかな?というイメージもあります。
でも、せっかく女性陣が手間をかけて選び、買ってきてくれたチョコなので、しっかりお返しをしないといけませんよ!

スポンサードリンク

ホワイトデーお返し会社の義理チョコ

もしかしたら、気を遣って、「お返しは要りませんよ」と言ってくれるかもしれませんが、
ある調査によると、女性の約6割が、お返しを期待しているそうです。
義理チョコのお返しとして、女性たちが喜ぶのは、チョコレートやクッキーなどのスイーツだと思います。
複数の女子社員からまとめてチョコを贈ってもらった場合は、同じように、お菓子の詰め合わせを買ってお返しすればOKです。
ちなみに、小分けになっているものにしてくださいね。そうでないと、配るのが大変になってしまうので…。

スポンサードリンク

ホワイトデーお返しの意味

また、ホワイトデーといえばキャンディーかな、と思うかもしれませんが、
キャンディーには「あなたが好きです」という意味が含まれているので、避けた方が無難です。
それから、マシュマロは「あなたのことはキライ」という意味があるようなので、これも避けた方がいいかと思います。
それに、ちょっと気を利かせてハンカチを選んでみたら、好みに合わなくて困る女子社員がいるかも…。
また、お返しがあったとしても、あげたものの値段(一人一人が出費した額)よりも安いものだと、ガッカリしてしまうそうな。
とはいえ、高すぎるものだとひいてしまう、という女性も多いです。
やっぱり、ホワイトデーのお返しは、形に残らないもの、もらったものよりも高めだけれど高すぎないものが無難ですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。