しみやしわを予防する食べ物や生活習慣は?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

しみやしわを予防するためには、食べ物や生活習慣を見直すべきだとママ友から聞きました。
しみしわたるみは老化からくるものが大きいので今から気をつけたいと思います
バランスの良い食生活や、規則正しい生活習慣は、健康のためだけではなく、
美容にも大切だ、ということは何となく分かります。
でも、ただ漠然と気を付けようと思っているだけではダメで、もっと具体的にどうしたらいいか、
しっかり理解をして気を付けないといけないと思います。

スポンサードリンク

しみやしわを予防するには老化対策が一番

体の老化を招くのは、「酸化」と「糖化」と「ホルモンバランスの変化」の三つだそうです。
この三つが、細胞やホルモンの働きが低下し、しみやしわ、たるみの他、
運動機能の低下や、糖尿病などの生活習慣病を引き起こしてしまいます。
この三つを抑えるには、食事の内容や運動、ストレスをためこまず解消するなど、
生活習慣を整えることが大切です。

スポンサードリンク

しみやしわを予防に活性酸素対策を

まず、息をしている以上どうしても体内に発生してしまう「活性酸素」を防ぐため、ビタミンCやビタミンE、ベータカロテン、ポリフェノールなどの抗酸化栄養素を含む食物を摂るようにします。
ニンジン、かぼちゃ、ほうれんそう、ブロッコリー、レモン、大豆、リンゴ、赤ワインなどですね。
また、「糖化」を防ぐには、炭水化物を食べすぎないこと、食事は寝る3時間前までに終わらせる、
ゆっくりと噛んで時間をかけて食べるようにするといいです。
また、「DHEAホルモン」というホルモンが、若さを保ったり、免疫力を維持するなど、とても大切な役割を果たします。
このホルモンを減らさないためには、ストレスをためないこと、筋力をアップさせるような無理のない運動を生活に取り入れることが重要です。

⇒【CoCoRoプラセンタ】馬プラセンタサプリメントなどもいいようです

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ