一人暮らしのうつ病の大学生って多いので注意してくださいね!!

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

大学に合格して、一人暮らしを始めた大学一年のめいが、最近元気がないのが気になっています。
近くに住んでいるので、時々電話がきたり、こちらから電話をしたりしているのですが、あまり学校にも行けていない様子です。
一人暮らしは、うつ病になるリスクを80%ほども高めてしまう、という研究結果もあるようです。
私も、一人暮らしを始めてしばらくした頃に、急に寂しくなったことがあったので、気持ちは分かりますし、
何とかしてあげたいので、いろいろ調べてアドバイスをしてあげられたらいいなと思います。

スポンサードリンク

一人暮らしのうつ病の大学生

やはり、環境が大きく変わって、大学でも緊張してなかなか心が開ける友達ができなかったり、
家でもダラダラと過ごしてしまう、ということがあると思います。
まずは、食生活をきちんと整えて(カップ麺やインスタントのものはできるだけ避ける、早寝早起きをする)、
適度な運動もして、体の調子をよくすることも大切だと思います。
そのために、朝時間があるときは、携帯で起こしてあげたり、朝の散歩に連れ出してみようかな?と思っています。
はつらつとしていれば、自然と友達もできるし、サークル活動をしてみようという元気も出てくるのでは、と思います。
アルバイトを始めるのもおススメです。
私も、一人暮らしで一時期気分が落ち込んでしまったのですが、
早朝のケーキ屋でのアルバイトを始めると、授業もサークルもとても活動的に頑張れました。

スポンサードリンク

一人暮らしの大学生のうつ病の治療は

もし症状が重そうだなと思ったら、病院に行くように勧めることも大切かなと思います。
いよいよ外に出られない、何もできないという場合は、けっこううつ病がひどいかもしれないので、
早めに病院に行って治療をした方がいいと思います。

一人暮らしの時にうつ病になると大抵の医師の方は実家に帰るように勧めます。
本人は「実家に迷惑をかけたくない」と思いがちですが、
周りの目はきにせず、休学して、家族の中で生活することでまた復活したい!と思える時がくるかもしれないです
ただ、うつ病の症状によって、家族の中でいるほうがいい人と一人の方が楽な人がいますので、医師に相談するのがいいと思います

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。