ハンドメイドのレッスンバッグの作り方 入学 準備の手作りのバッグは?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

ママ友が、子どもの小学校用に、ハンドメイドレッスンバッグを用意しようと思っているそうです。
一応、ミシンがあるので、自分で作ってみようとは思っているみたいですが、
とにかく不器用なので、あまり自信がないと言っています。
そこで、簡単な作り方などをアドバイスしようと思います。

スポンサードリンク

ハンドメイドのレッスンバッグの作り方

私も、レッスンバッグを作るとき、難しそうだなと思ったのですが、
生地屋さんでもらった作り方を見ていると、最初の裁断さえうまくできれば、あとは縫うだけで、
意外と簡単そうだと思いました。
最初に、きちんとサイズを測って、裁断し、両側を縫い付け、取っ手を付ければそれで基本はOKです。
ちょっとくらいがたがたになっても、ミシン糸と生地の色が合っていれば、ほとんど目立ちません。
それから、ポケットを付けるタイプの説明書が多いですが、ポケットは省いてもぜんぜんOKです。
娘もほとんど使わないと思うし、簡単に作りたいなら、ポケットは省くべし!です。

スポンサードリンク

レッスンバッグをハンドメイドする?

それでもやっぱり作る自信がなければ、生地屋さんに展示してある完成品が買えるかもしれないので、
店員さんに聞いてみては?
近所の生地屋では、妖怪ウォッチや、アナ雪のトートバッグなどが売っていましたよ。
もしくは、ヤフオクで、ハンドメイドのレッスンバッグを売っている人がたくさんいます。
私も買ったことがありますが、まるでプロのような真っ直ぐでキレイな縫い目でビックリしました。
それでもやっぱりハンドメイドがしたいなと思うなら、子どもに好きな生地を選んでもらえば、
いよいよ自分で作るしかない!というプレッシャーになると思いますよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ