ひな祭りはちらし寿司 ケーキがおすすめ ちらし寿司に合うおかずや美味しい寿司飯を作るコツを

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

ひな祭りはちらし寿司が定番ですが、ちらし寿司をケーキにしてしまうと、盛り上がりますよ
ロールケーキ型・ホールもありますが、手軽なのがパウンドケーク型を使った長方形のもの
これなら切りやすいので取り分けもしやすいです
ちらし寿司に合うおかずや美味しい寿司飯のつくり方もあわせてご紹介します

スポンサードリンク

ひな祭りはちらし寿司 ケーキでテンションUP

ひな祭りにちらし寿司を食べる意味は特にないようですが、華やかなのとトッピングするエビや豆・レンコンには子供の成長を願う親の気持ちが込められていますよね^^
ユーチューブでかわいいひな祭りのちらし寿司 ケーキ見つけましたのでご紹介します

ひな祭りのちらし寿司 おいしい寿司飯の作るポイント

ひなまつりやちょっとしたまつりと付く日にはちらし寿司や手巻き寿司を作るお宅も多いですよね
大勢集まるので、みんなでワイワイしながら食べれるのと
準備も片付けも手軽で、人数を気にしないで用意することができるのがいいんですよね

是非美味しい寿司飯を作ってほしいなと思います

お寿司の基本は寿司飯です
これがべチョッとしたり、薄かったり、酸っぱかったりするだけで
テンションも下がってしまうものです
美味しい寿司飯が作れると、色んなイベントで作れるので大活躍します

スポンサードリンク

おいしい寿司飯の作り方

① ご飯は少しかために炊いておきます
  二人分の場合、ご飯は2合炊いておきます
  小さなカップやボウルにお酢大さじ4、砂糖大さじ2、塩小さじ1をしっかりと混ぜ合わせておきます
  これは完全に砂糖、塩がとけるまで優しく混ぜておきます

② 炊き上がったご飯を大きなボウルに移しておきます
  ①の合わせ酢をしゃもじにあてながらご飯と混ぜ合わせていきます

③ ごはんが一粒一粒離れるように、切るようにして全体をフワッとまぜていく
  同じ方向にしゃもじを入れるようにします
  色んな方向にすると、粘りがでてしまうのです

④ すしめしのつやを出して、べチョッとしたのを防ぐためにも
  しっかりとうちわであおぎながら全体を混ぜ合わせておきます

市販の寿司酢を使う時は寿司酢にレモンや柚子のしぼり汁を少し加えると風味が増します
寿司酢の分量を大さじ1ほど減らして、その分レモンや柚子のしぼり汁を加えてみてください

寿司飯が美味しいと具材が引き立つので、是非試してみてください 

ひな祭りはちらし寿司に合うおかず

ちらし寿司にはまぐりのお吸い物までは決まりものですが、おもてなしとなるとほかに何を作ろうか悩みますね
おすすめは唐揚げ・白和え・サラダ・煮物といったところでしょうか?茶碗蒸しを大きな鉢で作って取り分けるのもオススメですよ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。