眉毛の落ちないメイクや方法は?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

眉毛メイクに気合を入れているけれど、けっこう落ちてしまって困っている、というママ友がいます。
落ちない眉毛の書き方、整え方について調べて、アドバイスしてあげたいなと思います。

スポンサードリンク

眉毛の落ちない方法は?

朝、バッチリきれいに眉毛を書いても、会社帰りに鏡を見たら、けっこう消えてしまっていて、
「まろ」みたいになっている…ということが私にもありました。
特に、夏の暑い時期は、つい汗を拭くときなどに眉毛の部分も拭いてしまうのか、汗のせいなのか、とても落ちやすいですよね。
ちょっと汗をかいたくらいで眉毛のメイクが落ちてしまうのは困りものです。
調べてみると、メイクの仕方次第で、落ちにくい眉毛にすることができるようです。

眉毛の落ちないメイク法

まず、リキッドファンデーションを使っている場合、それ自体に油が含まれているので、
皮脂がたくさん出た時の状態と同じように、眉毛が落ちやすくなってしまいます。
そのため、眉を書く部分には、あまりリキッドファンデ―ションを塗らない方がいいかもしれません。
眉の部分はパウダーファンデーションにするか、リキッドファンデを塗った上からパウダーファンデを重ねれば、
眉メイクを消えやすくしてまう原因である、「油っぽさ」が少し落ち着くそうです。

スポンサードリンク

眉毛の落ちないメイクの前がポイント

また、朝のメイクの前に、皮脂が出にくくなるように、お肌の調子を整えておくことも大切です。
それによって、ファンデーションなどのメイク崩れも起こりづらくなります。
目行く前に洗顔をして、その後、化粧水でしっかり肌を引き締めておきましょう。
また、前日のお風呂上りにはしっかり保湿ケアもしておきましょう。皮脂がたくさん出てしまうのは、
肌の内部が乾燥しているためである可能性が高いからです。
夏でも、保湿ケアは省かず、しっかりと行いましょう。

まとめ

眉毛を落ちにくいようにするためには、パウダーファンデーションを使うとか、
メイク前のお肌の整え方などがとても重要みたいですね。
私も早速試してみて、ママ友にも教えてあげたいと思います♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。