顔のテカリを抑える方法は?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

顔がテカると、化粧は崩れるし、汚らしく見えるし、すごく気になりますよね…。
私も、顔がすごくテカっていた時期があって、とても悩みました。
あぶらとり紙でこまめに拭いたり、ハンカチでさり気なくおさえたり…。
でも、気が付くとまたテカっていて、おでこがベタベタになってしまって。
写真で、自分の顔がテカっているのを見ると、すごく残念な気分になりますよね。

スポンサードリンク

顔のテカリの原因は?

顔がテカルのは、皮脂が過剰に分泌されているせい。
私の場合は、肌が乾燥して、肌が自分を守ろうとして皮脂を分泌してしまい、テカりやすくなっていたようです。
顔の洗い過ぎや、熱いお湯での洗顔、エアコンにあたりすぎ、などの理由で肌が傷つき、乾燥してしまうそうです。
私も、洗顔後はビックリするくらいカサカサだし、冬は粉をふくくらいなのに、おでこなどがべたつくので、
乾燥によるテカリだと気が付きました。
しっかり「しっとり」系の化粧品を使ったり、保湿クリームを塗ったり、洗顔をしすぎないようにするなど工夫をすると、テカリもずいぶんおさまってきましたよ。

スポンサードリンク

顔のテカリの理由はほかにもあります

でも、遺伝的なものや、ストレス、思春期などのホルモンバランスの乱れによるものが原因の場合は、
乳液や保湿クリームなどを無理に塗らない方がいいそうです。
化粧水は「さっぱり」系を使用したり、「オイリー肌用」を使うといいです。
それから、あぶらとり紙ではなく、ティッシュの方がいいようですよ。
ちなみに、悲しいことに「加齢によるテカリ」もあるようで…。
何をやってもダメ!という場合はそれかも。
その場合は、ヒアルロン酸のサプリメントや、エイジングケア用の化粧品などを試してみるのもいいかもしれませんね。

加齢によるテカリは乾燥肌対策を

加齢に伴って顔やTゾーンのテカリがひどくなったのは、保水力がダウンしてきて乾燥肌が進んで、インナードライ肌に。セラミド不足が原因なんだそう
よくきくセラミド配合とはこういいことから来ているのですね
顔のテカリも加齢だから仕方ないと思わずに乾燥肌を改善することから始めましょう
⇒ディセンシア「つつむ トライアルセット」

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。