一人暮らしの防犯対策って?男の人も一人暮らしのトラブルに要注意です

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

おいが、今度一人暮らしを始めるのですが、防犯対策に全く興味がない様子です。
男の子だし、女の子に比べたら心配はないのでしょうが、やっぱり、もうちょっと気を引き締めてもらいたいので、
一人暮らしの防犯トラブルについてちょっと紹介して、注意喚起したいと思います。
私も一人暮らしを始めた当初は、大丈夫だろうと高をくくっていたので、気持ちは分かるのですが
やっぱり気を付けることは大切です。

スポンサードリンク

一人暮らし 防犯対策

例えば、ネットショッピングをした品物が届く日に、インターホンが鳴ったので、宅配便だと思ってドアを開けたら、
新聞などの勧誘だった、ということはよくあります。
新聞の勧誘は、いろいろなお得なグッズをあげますよと上手に勧誘してくるし、一旦受け取ってしまうとかなり断りづらくなります。
他にも、宗教関連など、様々な勧誘がありますし、気を付けないといけません。
しかも、ドアを開けたら強盗だった、何てこともあり得ないわけでは決してありません。
インターホンが鳴ったからといってすぐにドアを開けず、ドアスコープで誰がる来たかを確認しましょう。
予定にはない来客の場合は決してドアを開けないことです。

スポンサードリンク

一人暮らしのトラブル

また、一人暮らしの部屋が、2階以上だからと油断していると、窓から泥棒に入られたことがあります。
財布からお金を抜かれ、部屋の中の物の配置も微妙に変わっていました。
男の子でも、こういうことがあるととても怖いと思います。窓の施錠は絶対にきちんと行いましょう。
他にも、一人暮らしで寂しいからと夜までふらふら出かけていると、キャッチセールスに引っかかったり、
SNSで知り合った知らない人からアポイントメントセールスに引っかけられたり、という人も…。
男の子でも、油断大敵ですよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ