引越しの挨拶の手土産の相場は?品物は何がいい?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

新築の家を建てて、同じ町内で引っ越しをすることになったママ友が、
引っ越しの挨拶の際の粗品や手土産をどうしようか悩んでいます。
私も、引っ越しをしたときにどんなものを手土産にしようか、とても悩んだので、気持ちはとても分かります。
そこで、おススメの手土産・粗品について調べてみました。

スポンサードリンク

新築 引越しの挨拶の相場

予算としては、500円から1000円くらいが相場です。
挨拶をする相手が、ファミリーだったら、おススメなのが、ラップや指定のごみ袋、タオルや洗剤など、
どの家庭でも使うものがいいと思います。
サランラップなら、大きいサイズと小さいサイズのセット品などがいいですね。
また、サランラップとジップロックのセット商品なども売っています。
ジップロックも、どの家庭でも使うと思うし、喜ばれそうです。
また、挨拶をする相手が単身の方なら、個包装のお菓子とか、商品券などもいいと思います。
出身地などの名産品をプレゼントするのもステキです。
ただ、日持ちのしないものは不適切です。
そして、粗品には、「のし」をつけて、「粗品」と書いた下に、自分の名字を書いて、相手に覚えてもらえるようにしましょう。

スポンサードリンク

引越しの挨拶のお菓子は個人的に嬉しいです

ちなみに、私がもらって嬉しかったものは、マドレーヌやフィナンシェなど、誰でも好きな洋菓子のセットや、
ちょっと高級なボックスティッシュです。
ふきんをいただくことがけっこう多かったのですが、意外と使わないものなので…。
やはり、実用性や、必ず使って邪魔にならないこと、それでいて「役立った」と印象に残るものが良さそうですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。