フライドチキンを手作りしてクリスマスを盛り上げよう

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

ママ友の家族を呼んで、うちでクリスマスパーティーをすることになりましたが、
フライドチキンをぜひ手作りしたいと思います。
見た目も華やかに、味も美味しくしたいので、どんな風に作ればいいか、レシピやアイディアを調べてみようと思います!

スポンサードリンク

フライドチキンを手作りしよう

 
欧米では、クリスマスに食べるものは、チキンではなくターキーなのだそう。
日本では、1970年代にケンタッキー・フライド・チキンが、ターキーの代わりにフライドチキンを食べよう、とCMで紹介したことから、
日本ではフライドチキンが定番になったそうです。
我が家も、七面鳥を料理するのはちょっと大変だしお金もかかるので、美味しいフライドチキンを自分で作りたいと思います!
やはり下味の付け方が重要だし、食べやすくする工夫もあるといいだろうと思います。

フライドチキンを手作りクックパッドのレシピなら

クックパッドで見つけた人気のレシピは、鶏の手羽元を使い、最後に根元にアルミホイルを巻き、クリスマスっぽい赤や金色のリボンを付けたもの。
最後のそのひと工夫で、クリスマスらしさや、食べやすさ、華やかさがぐっとアップしますね!
味付けは、卵や牛乳、小麦粉、しょうゆ、酒、生姜のすりおろし、はちみつ、塩コショウをボウルに混ぜ、そこにチキンを漬け込みます。
半日くらい漬け置くと味がしみ込んでGOODだそうです。
さらにチキンに小麦粉をまぶして、160度から170度の油で揚げればOKです。

スポンサードリンク

フライドチキンを手作りは市販のから揚げ粉

また、市販のから揚げ粉を使ったフライドチキンのレシピも人気があるみたいです。
手羽元の他、もも肉などでもOKです。食べやすい大きさに切って、フォークで数カ所穴をあけておくのが大切です。
塩コショウを振って、卵、牛乳を混ぜた液にくぐらせてから、から揚げ粉、薄力粉、片栗粉を混ぜた粉を付けて、油で揚げればOK。
意外と簡単にできそうだし、から揚げ粉を使えば、味付けの失敗も少なそうですね!
一度練習で作ってみてから、クリスマス本番にはバッチリ作れるようにしておきたいです♪

まとめ

フライドチキンを手作りすると聞くと、なんだか難しそうと思いますが、レシピを見ていると意外と簡単で、
普段作っているから揚げと手間はあまり変わらなさそうですね♪
最後のラッピングにちょっと気を配って、クリスマスらしさを出したいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。