インフルエンザの予防接種はお酒を飲んでも大丈夫?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

夫が、職場から接種するように言われて、インフルエンザの予防接種を受ける予約をしたのですが、
前日や当日も、ちょっとくらいお酒を飲んでいいだろう、と言い張っています。
何となくやめた方がいい気がするので、実際はどうなのか、ちょっと調べてみようと思います。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種は前日のお酒は

インフルエンザの予防接種とアルコールについて調べてみると、接種する前日にしろ当日にしろ、
あまり飲みすぎないようにすれば、問題はほぼないとのことです。
前日に飲み過ぎたりオールしたりといった、激しい飲み方はやはりNGですが、
いつもの晩酌程度なら問題ないとのこと。
接種当日も、ほろ酔いくらいなら大丈夫、と実際に医者に言われた、許可されたという人もけっこういるようです。
ただ、外に飲みに行ってしまうとつい飲みすぎることも多いので、家で大人しく飲む程度にした方がいいですね。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種の後のお酒は

ただし、アルコールを飲むと、肝臓に負担がかかり免疫力を低下させてしまうので、
できれば予防接種後24時間くらいは、アルコールを避けることが好ましいようですよ。
接種後しばらくは副反応も心配ですし、お酒で免疫力が下がっていると、予防接種の影響がどんな形でるのか、よく分からないのです。
もちろん、ほとんどの場合は問題ないことが多いので、医師からも接種を許可される人がいるのですが、
飲むなら調子に乗らず、本当に少量にとどめて置いたほうがいいでしょう。

インフルエンザの予防接種はお酒で注意したいのは

そのため、「飲み始めたら止まらない」とか、適量って言われても分からない、という人は、
つい飲みすぎてしまう可能性も高いので、
できれば予防接種前日と当日は、飲酒は避けた方がいいのでは?
ちなみに、接種当日の運動はNGとされています。接種後は、体の中でインフルエンザへの抗体がつくられ始めるのですが、
接種後24時間以内は体が特に敏感になっているので、激しい運動は避けるべき、と言われているのです。
そのため、飲酒もできれば24時間以内は避けた方がいいかもしれませんね!

まとめ

インフルエンザの予防接種の前日、当日は、お酒を飲んでもかまわないとはされているようですが、
飲みすぎは厳禁ですし、体が敏感になっているので、できれば24時間以内は避けた方がいいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。