掛川祭り2015へのアクセスや見どころ

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

静岡県の掛川市で、「掛川祭り」というお祭りがあるそうで、ぜひ家族で行ってみたいと思っています。
どんなお祭りで、いつ行われるのか、見どころやアクセス方法など、詳しく調べて、しっかり準備していきたいです!

スポンサードリンク

掛川祭り2015って

掛川祭は、毎年10月の第二週頃に行われているお祭りで、2015年は3年に1度だけ行われる「大祭」の年です。
屋台が町内を曳きまわされ、お囃子が鳴り響き、獅子舞や芸能(余興)が楽しめたりと、とても華やかで楽しいお祭りなのだそうですよ。
特に、大祭の時に披露される、獅子舞「かんからまち」は、県の無形民俗文化財となっています。
掛川祭の起原は、なんと幕末と言われているそうで、かなりの歴史と伝統のあるお祭りですね。見応えがありそうなお祭りです!
 

掛川祭り2015の日程は

今年の掛川祭は、10月9日から12日まで行われ、初日のみ午後6時から9時まで、
その他の日が午前9時から午後9時までとなっています。
10日から12日は三連休なので、パパも子ども達も休みだし、家族でゆっくりお祭りを楽しめそうです。
普段は3日間のお祭りですが、今年は大祭なので1日長く、4日間行われるとのこと。
大祭の年には、からかんまちなどの特別な余興の他、城下通りで「お祭り広場」が開かれ、そこで全ての屋台と余興が楽しめます。

スポンサードリンク

掛川祭りへのアクセス

掛川祭の会場は、掛川市の中心市街地で、掛川駅を降りたらすぐ、その周辺一帯となります。
交通規制が行われ、バスもルートを変えて迂回するので、車ではなく電車で行って、徒歩でお祭りを楽しんだ方が良さそうです。
どうしても車で、という場合は、掛川駅の周りに市営駐車場がいくつかありますがかなり混雑します。
もしくは、市役所が臨時駐車場になり、お祭り会場まで行けるシャトルバスが利用できるようなので、そちらを利用するのもいいですね。
いずれにせよ、とにかく早めに行って停めないと厳しいかも、と思われます。
⇒掛川祭り周辺のスポットはこちら

まとめ

掛川祭は、歴史も長い、とても華やかで見応えのあるお祭りのようで、とても楽しみです。
しかも今年は3年に1度の大祭が行われるので、ますますたっぷり楽しめそうで、家族で今からワクワクしてしまいますね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。