大学入学のお祝いの金額の相場は?卒業祝いと入学祝いはどちら?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る

おいが大学受験を終え、希望通りの大学に合格し、入学することが決まりました。
受験勉強を頑張っていた姿をよく見ていたし、お祝いしてあげたいなと思うのですが、
私も子どもがいるしあまりハデはお祝いはできないし…。
かといって相場より少ない金額のお祝いじゃ恥ずかしいし…といろいろ悩みました。
そこで、お祝いの相場を調べてみました。

スポンサードリンク

大学入学のお祝いの金額の相場

おじ・おばが、おい・姪にあげる入学祝の相場は、1万円なのだそうです。
私も、それくらいが無理なくできる範囲かなと思います。
ただ、大学合格、というお祝いの意味も込めて、ちょっと奮発するという人もいますし、
3万円くらいあげましょう、と書いてあるサイトもありました。
かなりの難関大学に合格した場合とか、遠方に行ってしまう場合とかは、それくらい奮発してもいいかもしれませんね。
あとは、どれくらい関係が深いかによって決めればいいようです。

スポンサードリンク

高校卒業祝い?大学入学祝い?

また、入学祝を渡すなら、卒業祝は省いてOKで、ご祝儀袋の表書きは「祝御入学」 「入学御祝」などとなります。
高校生や大学生なら、親ではなく本人に渡してもOKみたいです。
小さい子どもの場合は、親へのお祝いという意味が強いし、子どもは大金を管理できないので、必ず親の前で渡すべきなのだそうです。
現金以外にも、文房具や腕時計など、大学生になるにあたって役立つものを選ぶのも楽しいけれど、
やっぱり現金が一番喜ばれるようです。もらう立場でいわば、卒業祝いでも入学祝いでも名目は関係ないでしょうが^^;

入学祝い・卒業祝い渡す時期は

入学祝いは入学式の2~3週間前に渡した方がよいようです。
卒業祝いは式の直後に贈るのがよく、遅くとも卒業後1週間以内には贈るとよいようです
私は3月中に本人に会った時に直接渡しました。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。